えみちゃん・がまちゃんとみんなの広場

セラピーの3つのステップ①

2018.10.02(火)

久々の投稿です。ここ数ヶ月本業が忙しかったこともあり時間が空いてしまいました。

ただその間も「スペース・わ」のセラピーについて手法を確立すべく色々と勉強もして

きましたので、本日はこれを紹介したいと思います。

私達のセラピーは次の3ステップを考えています。

ステップ①心の苦しみの原因を探しあてる。

ステップ②固くなった心を柔らかくして心の安定へと進む。

ステップ③これからの新しい自分(アナタ)の生き方を考える。

この①~③のステップをアナタと私達2名で一緒に考えて行きます。

もちろん全てのステップが完了するまで私達3名はいつも一緒です。

ステップ① まずはアナタの「あるがまま」をそのままに受け入れます。

そして「マインドフルネス」をやりながら色んな事情で固くなってしまった心の原因

を一緒に探して行きます。

恐らくは次の様な事情があったのだと思います。

・父や母との関係・・父や母の考えを押しつけられて自由がなく、自分が出せなくて

 小さくなってしまった。

・友達との関係・・・イジメや無視などがあって自分を主張できなくなってしまった。

・社会との関係・・・仕事がキビシクて辛くなってしまった。ウツ状態になった。

☆そんなことが原因で人が信じられなくなって自分を小さな殻に押し込めてしまい

 そんな自分がイヤになって生きるのがイヤになった。・・・などなどです。

まずは「マインドフルネス」になって自分の過去を振り返り、今に至ってしまった

「事実」を探して行きます。

少し苦しい作業ですが、アナタの心の奥底(深層)や体に聴きながら、あるいは

私達と対話をしながらその原因を特定して行きます。目をそむけたいことや、忘れ

たいこともあるでしょうが、ここではそんなことが大事です。辛いときには私達が

側面からアシストしますので安心してください。(決してムリはしません)

何か思い当たることが必ずあると思います。それを探しだしましょう。

ここでは「HIT・キャラクトロジー心理学」の手法・SASも一部使ってみます。

ステップ②固くなってしまった心を柔らかくして心の安定へと進む。

原因が分かってしまうと不思議なことに不安や痛みが少し消えて行きます。

色んなモノが作用して今に至ってしまったのです。そこでアナタが本当に欲しかった

のはおそらく「心の自由」などだったと気づくと思います。

そこでその「事実」を受け止め、自分を自分から離れて見ます。すると「自分はこう

だったンダ」と思えてきます。これはとても大事なことです。アナタ自身の「客観化」

がそこで出来るようになるのです。

するとこれまで見えてこなかった色んなモノが見えてくると思います。ネガティブ

もあればポジティブもあり、心が少し広くなってくる感じがすると思います。

不安や恐怖が安心へと少しづつ変化してくるのです。

これが心が自由を取り戻しつつある状態です。この状態をまずは目指して行きましょう。

しかしそこはまだ通過点です。あなたは今のままではない「新しい自分」と創り出す

必要があるのです。それが本当の「安心」へとつながるはずなんです。

☆少し長くなりました。ここで項をあらためて次にステップ③、をご説明します☆

 

 

 

この記事を書いた人

がまちゃん
生来探求心が旺盛で、気になることはどこまでも突っ込んでいきます。
本当の事が知りたいんです。社会人としての実社会での30数年の経験で、世の中の色んな(良くも悪しくも)仕組みについても知識や技能がそれなりにあります。
(クラシック音楽や写真・絵画の趣味などもあります)
心理学についても持ち前の探求心で色々学んで来ました。
そんな少しばかり変わった所がある私が、皆さんの「自分探し」の旅のガイドとして、何かお役に立てれば幸いです。
えみちゃんのサポート(記録・整理係り)が私の主な役割です。

カレンダー

2019年5月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

過去の投稿

サイト内検索