えみちゃん・がまちゃんとみんなの広場

生まれた時はみんな良い人

2018.03.06(火)

久しぶりに投稿します。ある病気でしばらく療養していました。

本日はスペース・わのセラピープランを紹介します。私達が私達なりに一生懸命に考えたプランです。

人は皆生まれたときは良い人だと思います。皆と仲良くそして優しく楽しく暮らしたいと思って生ま

れてくるハズです。それが大人になってみるとほとんどの人がそんな気持ちがどこかに吹っ飛んで

自分だけを守るために奔走するようになってしまいます。中にはすっかり自信喪失、心と体の不調

不安、恐怖の世界で生きるしかなくなった人もいると思います。

それは「自分の思い通りに人を動かしたい」とだけ考える人が周囲にいると、とりわけヒドイ状態

に陥ってしまって「生きているのがイヤ」とまで考えるようになっていることがあります。たとえ

親切や愛情の形をとっていてもその中には「自己優位」「他者を否定する」人間の「悪の部分」が

潜んでいるのです。もちろん人には「善なる部分」も同じだけあるハズなのですが。

しかしそんな場面にばかり遭遇しいていると「心」が切り刻まれバラバラになってしまいます。

「あの人には逆らえない」「とりあえず言うとおりにしておこう」という気持ちが心の奥底に沈殿

して「不安」と「恐怖」に形を変えて行くのです。そしてそれは「体」にも「条件反射」として刻み

込まれ「体の不調」となっていくと思われます。そしてそれは何度も何度も繰り返して出てくるの

です。そんな風になってしまった、そう「あなた」に私達は焦点をあてて行きます。

まずはそんな自分、本来の自分を失っている「自分」を知ることから始めましょう。思い出したく

ないこと、考えたくないこと、避けて通りたいこと、でもそれをみつめてみないと現在の「あなた」

の姿が見えないのです。大変ですがここは頑張ってみましょう。私達はそんな「あなた」のお手伝い

をします。誰も非難せずありのままに、もちろん秘密は厳守します。

さて「自分」を知ったとして、そのままで放置しておいては何も変わりません。そこからは「あなた」

自身の努力が必要なのです。何の努力かといえば「私が生まれたままの私」に戻り「自分が本当に

やりたいことを探しだし」そして「世の中で働く」すべを見つけ出すことなんです。

沈みがちな自分を「元気つける」そんな手法も必要かも知れません。それは全て「あなた自身」の

ためなのです。ゆがんでしまった「心」と「体」を自分が生きやすいように「修復」して行くの

です。もちろん「あなた」が望むそして「やりたい」自由な方向にです。

そんな「いったりきたり」が私達のセラピーです。新しい「自分」を作り出すために頑張って

みませんか。私達は最初から最後まで「あなた」を支えそしてアシストしていきます。

 

 

この記事を書いた人

がまちゃん
生来探求心が旺盛で、気になることはどこまでも突っ込んでいきます。
本当の事が知りたいんです。社会人としての実社会での30数年の経験で、世の中の色んな(良くも悪しくも)仕組みについても知識や技能がそれなりにあります。
(クラシック音楽や写真・絵画の趣味などもあります)
心理学についても持ち前の探求心で色々学んで来ました。
そんな少しばかり変わった所がある私が、皆さんの「自分探し」の旅のガイドとして、何かお役に立てれば幸いです。
えみちゃんのサポート(記録・整理係り)が私の主な役割です。

カレンダー

2019年12月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

過去の投稿

サイト内検索