えみちゃん・がまちゃんとみんなの広場

皆で自由に話して考えましょう

2018.04.30(月)

新年度になりました。今年で「スペース・わ」も二年目です。

さて本日は私・ガマちゃんからの「提案」です。

これからの「スペース・わ」は皆で自由に話して皆で考える形で進めて行きたいと思うのです。

何しろ今の時代はストレスがいっぱい、パワハラがいっぱいの時代になっていると思われます。

私たちの若い頃もストレスはあり、パワハラもありましたが、今ほどどこに行っても誰と対しても

八方塞がりというほどではありませんでした。それはそれなりに苦労もありましたが。

この時代に生きる皆さんはあちらでぶつかり、こちらで押さえつけられで「自分の生きたいように

は生きられない」情況にあると思います。「心の平安」どころか「不安と恐怖」の中で「自分」を

見失ってしまいがちな時代なんだと思います。そしてそれも人によって様々なコンガラガッタ形に

なっているのではないのでしょうか。

そんな中で「自分自身を取り戻し、自分自身の自由で新しい生き方を見つける」のはとても難しい

ことになっていると思います。そして「それ」は自分一人だけの「力」では無理なことも多くなって

いると私は考えています。

そこで「あなた」と「エミちゃん」と「ガマちゃん」が一緒になって考えて行きたいというのが本日

の提案です。「あなた」の「心」がどんなコンガラガッタ状態になっているかを三人で一緒になって

考え、これから「どうすれば良い」かをこれも三人で一緒になって見つけ出して行こうということ

なのです。色んな「選択枝」の中から「あなたにとってベストあるいはベター」なものを選びだして

「実行」する「行動」へとつなげて行きたいのです。

余計な「おせっかい」かも知れませんが、エミちゃんは「心の奥底に潜んでいるモノを見つけだす」

ことを得意?としていますし、私・ガマちゃんは「人の心の不可解さ?、嫉妬・羨望・自己意識・

戦い・勝利or敗北などの色んな行動原理?を推定し対処する」ことを得意?としています。

そんな三人が一緒になって考えれば「あなた一人」だけで考えた「選択枝」よりは「より広い

多くの選択枝」を想定できるのではないかと考えるところです。

私たちはもう古希の世代であり、自分たちの欲得?等はすでに卒業して、採算?とかは度外視して

おりますので、きっと「あなた」専従の良き「協力者」になれると思います。

どうぞそんな「スペース・わ」においでください。三人で、そしてもし許されるなら更に多くの

人たちの「英知」を集めてあなたの「力」になりたいと考えております。

まずスタートは「マインドフルネス」の「自己探索」で「冷静に自分を見つめて」からですので。

これも三人一緒にやりましょう。

 

 

 

この記事を書いた人

がまちゃん
生来探求心が旺盛で、気になることはどこまでも突っ込んでいきます。
本当の事が知りたいんです。社会人としての実社会での30数年の経験で、世の中の色んな(良くも悪しくも)仕組みについても知識や技能がそれなりにあります。
(クラシック音楽や写真・絵画の趣味などもあります)
心理学についても持ち前の探求心で色々学んで来ました。
そんな少しばかり変わった所がある私が、皆さんの「自分探し」の旅のガイドとして、何かお役に立てれば幸いです。
えみちゃんのサポート(記録・整理係り)が私の主な役割です。

カレンダー

2019年7月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

過去の投稿

サイト内検索